アスリート支援プログラムについて

P.B.S-1600

070-3548-4491

〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-1-25堂島アーバンライフ507

【営業時間】月~土10:00~22:00(最終受付21:00) 日10:00~20:00(最終受付19:00)

athlete support program

アスリート支援プログラムについて

アスリート支援プログラムについて

アスリート支援プログラムとは

プロ・トップアスリートを目指す方のトレーニングを
支援するプロジェクトです

a

本気でプロ・アスリートを目指している方を応援するプロジェクト。
(スポーツ選手、ダンサー、モデル等)

素質があるのに環境や経済的な理由で十分なトレーニングが出来ない方をトレーニングで支援します。
(年間で支援できる数には上限がありますのでお申込み頂いてもお待ちいただくことがあります)

アスリート支援プログラムお問い合わせ

OFFER
支援プログラムのオファーメールにてご連絡をください。
件名「アスリート支援プログラム申請の件」、本文に「現在のトレーニング状況、実績・目標」を出来るだけ詳細に記入して送信してください。
メールアドレス  info@pbs-1600.com まで

各種支援プログラム参加の条件などお気軽にお問い合わせ下さい。

あなたの名前を入力してください。
正しい電話番号を入力してください。
メッセージを入力してください。

トレーニング効果を高める胸郭主導型トレーニング

人間誰でも得意な動き不得意な動きがあります。

筋トレを頑張ってやってるのに競技に本当に役に立っているのか?

筋肥大してるが一向にパフォーマンスは上がらない。

バストアップやヒップアップも効果が出ているのだろうか?

このような疑問を持たれていませんか?

パワーポジション(最も力が入る姿勢)は、人によって違います。

例えば「あなたの一番力の入る安定した状態を作ってみてください」

と言われてすぐに作ることができますか?

自分の動きの特性や普段から意識して動いていなければなかなか分かりません。

しかし本来人間は人それぞれ一番動きやすいように自然に動いています。

人はそれぞれパワーポジションは違うということです。

体には胸郭という骨の組み合わさった籠のようなものがあります。

横隔膜の伸縮運動や呼吸筋・補助筋によって胸郭は動きます。

胸郭は大きく動きませんが、体の中の占める割合は大きな範囲になります。

それと呼吸に非常に大きく影響しています。

呼吸=パワーになりますので胸郭の動きが筋力発揮には非常に重要な部分となります。

では、筋力発揮の重要なポイントが骨盤や下半身ではなく、なぜ胸郭がポイントなのでしょうか?

車椅子テニスや車椅子バスケを考えてみてください。

車椅子テニスや車椅子バスケなどではかなり激しく力強い動きをしています。

どうしたらあんなに激しい動きができるのでしょうか?

実は、横隔膜の収縮と胸腔内陰圧が人の力を発揮しています。

この二つの動きが人の動作に大きくかかわっていると考えてます。

スポーツなどのパフォーマンスにおいても同じように考えられます。

パフォーマンスが高い人は自然に自分に合った動きをしているのかもしれません。

胸郭主導として動作をみていくとスポーツの動作解析ができるようになります。

「歩幅を広くして」「体をもっと回して」「腕を大きく振って」

などは指導者がよく注意する言葉です。

実は、この言葉が正しいと思い込んで指導するのは本当に危険です。

その選手の特性を理解できていないのに経験値だけで指導するのは失敗する可能性が高いです。

P.B.S-1600では胸郭主導型トレーニングを基本にして指導しています。

下半身をより効率よく使える状態にするための胸郭なのです。

無意識に動いてる方は指導しなくてもご自分にあった形になっています。

筋トレがキツければキツいほど効果を感じているように思われます。

実はそれは、崩れたバランスで小さい筋肉が支えているだけでターゲットの筋肉は

使われていなかったりします。

さらに腱にストレスがかかりすぎて危険な状態になってるだけかもしれません。

長くトレーニングをしているが

・ケガが多い

・パフォーマンスが上がらない

・動きがしっくりこない

・選手を見ているが教え方が分からない

・不器用なタイプの指導が分からない

などお悩みをお持ちの方は是非一度体験してみてください。

<体の内面>

1. 必要栄養素のチェック
筋肉を増やしたり、脂肪を減らしたりするのに必要な栄養素

(アミノ酸、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸)があります。

これらが欠乏や過剰になると代謝に影響を及ぼし、体調不良の原因となります。

栄養素をチェックし、その方に必要なサプリメントや食事をご指導いたします。

2. デトックスのチェック

体内に重金属が蓄積して中毒となっているかチェックします。

これらは活性酸素 (フリーラジカル) を生成し、細胞へのダメージ、

ビタミン・ミネラルの欠乏、免疫機能の不均衡、内分泌障害、老化といった

症状の原因となります。

蓄積している毒素をチェックし、その方に合ったデトックス方法をご指導いたします。

3. アレルギーのチェック

アレルギーがあるかチェックし、原因物質を見つけて対処法や改善法を指導いたします。

また摂取したりしてもすぐに体に反応がでない不耐性の物質も見つけ出します。

不耐性の物質があると原因不明の症状として悩まされることになります。

こちらも対処法や改善法を指導いたします。

4. 腸内環境のチェック

腸内環境に問題があると様々な症状に悩まされることになります。

腸内環境が健康のカギを握っているといっても言い過ぎではありません。

腸内細菌、腸粘膜、腸管免疫に異常がないかチェックします。

異常があれば食事やサプリメントなどによって改善法を指導致します。

5. 情報伝達系のチェック

これは特定の症状によりますが、電磁波などで身体が敏感になって

体の情報を伝達する機能に問題が発生しているのかチェックします。

6. 精神心理のチェック

こちらも特定の症状によりますが、メンタル的な問題が原因で

様々な症状が現れているかチェックします。

その方に適したストレスリリース法などご指導いたします。

※ 上下記にあるチェック法とはフィシオエナジェティックによる
     AR反射テスト(腕長反射テスト)や筋反射テストによる
  代替療法となります。
医療機関で行うような検査ではありません。

<体の外面>


筋力トレーニングはやり方によって大きく異なるものとなります。

まず、筋力を発揮しやすいポジションを理解することです。

そのポジションはバストアップやヒップアップのシェイプアップにもつながります。

そして日常でも筋力を発揮しやすくなることができます。

関節や筋肉に余計な負担をかけない筋力トレーニングにより、

スポーツ競技の試合時期でも安全に筋力アップすることができます。

またトレーニング方法や種目がその方に適しているかチェックして決定します。

(体の反応を検査して決めますので勘によるアドバイスではありません)

お問い合わせはコチラ

〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-1-25堂島アーバンライフ507
【営業時間】月~土10:00~22:00(最終受付21:00)
        日10:00~20:00(最終受付19:00)
【定休日】・祝日

070-3548-4491

img_cb

大阪・P.B.S-1600の加圧トレーニングでコンディショニング。

メンタルからフィジカルまでのコンディショニングコントロールをサポートするボディメイクスタジオP.B.S-1600が大阪梅田に初上陸!
体の矯正をしながら個人に適した体の使い方をマスターすることによってパフォーマンスの向上、ケガの軽減を目的として開発されたものとなっております。
一つの場所ですべてのコンディショニングを整えられるP.B.S-1600の加圧トレーニングの効果をぜひ一度体感してください。

TOP